メニューへジャンプ 本文へジャンプ

名古屋の質屋・買取 仲屋

宝石・貴金属のことなら、仲屋質店へ!

バリー ショルダーバッグ 買取しました! | 名古屋の質屋|仲屋質店

お問い合せはこちらより
0120-400-035

052-751-0455

FAX

本文の開始

買取実績

買取実績

バリー ショルダーバッグ 買取しました!

2017.11.12 / category:バッグ類買い取り実績

写真:バリー ショルダーバッグ 買取しました!

バリーのショルダーバッグを買取させていただきました。

黒いシンプルなデザインのショルダーバッグです。

ショルダーストラップのストライプはバリーのトレードマーク。

男性女性問わず合わせやすいデザインですね。

お売りいただきまして、誠にありがとうございます。

 

バリーの歴史は古く、1851年スイスにてカール・フランツ・バリーが創業しました。

今でこそ、シューズを中心に、アパレルやバッグ、財布などの小物類、アイウェアに至るまでトータルに発信しているバリーですが、創業当時はなんとリボンのメーカーだったそうです。

言われてみれば、ショルダーストラップはリボンのようにも見えますね。

パリに出張した際、行き交うパリジェンヌの靴に魅了されたカールは、さっそく自身も靴の製造に乗り出したとか。

感性の豊かさと行動力。一流メゾンの歴史には、そんなバイタリティあふれる人物の存在が欠かせません。バリーもまた然り。

工場の設立、アメリカやイギリスの最新技術の導入、最高品質の素材などを駆使し、バリーは高級靴ブランドとしてヨーロッパでの地位を確立します。

二度の大戦を経験し打撃は受けたものの、様々な場面で需要のあったバリーの靴はその後も需要を着実に伸ばし、ブランドとしての成長を取り戻します。

1976年、アパレルとバッグ、レザー製品をラインナップに追加し、アイテムの幅がさらに広がります。

翌年には創業家が経営から離れ、その後ライセンス商品の量産により、ブランド価値が一時低迷。

そんな危機の中でも、トップブランドで活躍したデザイナーたちを次々とクリエイティブ・ディレクターとして迎え入れ進化し続けました。

立ち止まらない、新しいことをやってみる、そうした創業者の精神が今に受け継がれているのかもしれません。

2016年には東急プラザ銀座に世界最大の旗艦店をオープンするなど、日本での人気は言わずもがな。

クラシックとモダンを両立する、他にはないバリーのデザイン。

これからどんなふうに進化していくのか、まだまだ目が離せません。

 

仲屋質店ではルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)、シャネル(CHANEL)、エルメス(HERMES)、グッチ(GUCCI)、ディオール、(Dior)、コーチ(COACH)、フェンディ(FENDI)、プラダ(PRADA)などはもちろん、セリーヌ、ロエベ、フェラガモ、ディオール、ボッテガヴェネタ、エトロ、ダンヒル、トッズ、バリー、ケイトスペード、サンローラン、ゴヤール、バレンシアガ、ジミーチュウ…などなど、様々なブランドバッグ、またノンブランドバッグもお取り扱い致しております。

疑問に思う事がありましたら、なんなりとお問い合わせくださいませ。

スタッフが丁寧にお応え致します。皆様からのお電話・メールを心よりお待ちしております

 

名古屋の質屋 仲屋質店です♪

〒464-0833名古屋市千種区大島町1-23-1

 TEL:0120-4000-35 

MAIL:info@nakaya78.com

営業時間:9:00~19:00 

定休日:7,17,27日(毎月)

大切な品物を手放したくない方には質預かりもオススメです。

友だち追加

戻る

【営業日のご案内】

営業時間:9:00~19:00
定休日:毎月7日.17日.27日

ページの終了